カテゴリー別アーカイブ: GS・GSXシリーズ

GSX250Sカタナ ワンオフフェンダーレス製作~

カタナのワンオフフェンダーレス製作。
シートとテールカウルを上げるキットが元々付いていたのですが、
ケツ上げするとどうしても純正フェンダーとの隙間が・・・
社外のFRPフェンダー入れても結局は同じということで、製作しました。

アルミでフレームから直ぐに立ち上がる様に作って、ナンバー位置も移動。
テール下の突起が出ないようにフラットになるように製作してます。
そして、実はこいつはシートロック位置も移動してよりスッキリに。
通常左側にあるシートの鍵を鍵ごとサイドカバーに移動してます。

おかげでかなりスッキリして見えます。

できればもう少しナンバーを奥に入れたかったんですが、
昔みたいなナンバーとテールランプがツライチと言うのは今は流行らないらしく、
少し後ろへ取り付けてます。

内容が地味過ぎて、あまり気付かれないんですが、そこは自己満足という事で、、、笑

 

ベコ キャブオーバーホール

さて、ベコのキャブのOHです。

画像の部品はチョークです。
見事に先端が折れ込み、チョークの意味が全く無い状態でした。

それでも他の3発が大丈夫なら、掛かってしまうんですが、掛からないとタチが悪い。

という事で、頑張って抜きました。
前にOHした人が抜こうとしたみたいですが、余計に酷くなって諦めた様です。

交換するのも手ですが、除去した方が早いので、除去です。
誰かが挑戦したこういう折れ込みは基本的に摘んでも抜けないので、押すこと考えた方が早いです。

穴開けて、押して抜く。
これが一番正確、且つキャブを傷めなくて安心です。

GSX750E ベコ ステムペイント~取り付け

ベコのステムです。
GSX-R用に変更するのですが、フレームやエンジンが綺麗になった分、
ステムも綺麗にしなければ、見栄えがしません。
アルミですので、一旦は磨いたのですが・・・
どうも、綺麗になりきれない・・・

という事で、やはり黒にペイント。
上下ツヤツヤの黒にリペイントしました。
トップは、後からクリアシール張れば、傷も付きにくい仕様です。
ホイールも黒になってますので、全体的に締まって見える筈です。
トップブリッジが綺麗になったことで、必然的にハンドルが汚く見えてしまった・・・
そしたら、メーターも、スイッチも・・・ 続けてどんどんリペイントします!!

GSX-R1100 ヨシムラ耐久レプリカ フルカスタム入荷

ヨシムラ耐久レプリカです。
本物のレーサーから取り外したカウルに、アルミタンク、TMR、チタンサイクロン、
前後オーリンズサスに、APキャリパーです。ラジアルマスター変更済み。
ホイールは、ヨシムラBBS、リア6Jです。
もう、イジる所ありません。
宜しくお願いします。

GPz400F車検~GPZ900Rリアオーリンズ取り付け~GSX750Eホイールペイント

IMG_3384IMG_3381IMG_3382IMG_3391IMG_3392

GPz400Fの車検。
マフラー交換車なので、音量には十分気をつけて挑んだんですが・・・
いつもはパパっと計測してOK頂けるのに、今回は、物凄くシビアな計測。
『お、音量が・・・・音量が・・・・』と思いながらの104.8dbで、余裕のOUT。
そして、光軸もOUTで、再検査です。
音量の再検査は、以前より俄然厳しくなる一方です。
対策して、計測すると、98dbでOK。
すると、『エンジン止めてくださーい。』のお言葉で、内部確認。
『・・・コレ、何入ってるの?』
『サイレンサーですよ・・・』
『いや、サイレンサーは何なの?』
『サイレンサーは・・・、サイレンサーですよ・・・何って言われても・・・・』←困惑全開の表情。
『フンっ』
って事で、OK頂き、光軸もテスター屋でバッチリ合わせたので、OKでした。

次に、GPZ900Rのリアオーリンズ交換です。
ジャッキアップして、サイドカバー外して、ボルト外して・・・
の、ボルトが取れないんです。
上側のボルトが、純正のエアバルブ取り付けプレートに若干干渉して抜けません。
コツは、先に下側を外してから、上側を外すと作業しやすくなります。

そして、GSX750Eベコに取り付ける、GSX-R1100ホイール。
元色が白なので、750用だと思いますが、これがチョコチョコ色が剥がれておりまして、
その部分を修正するつもりが、結局丸塗り。笑。
従って、リアも丸塗り。
マークが無口でシコシコ磨いてました。
さすがに、一日では終わらず、リアは片面残して明日に持ち越し。

週明けにはタイヤ組めると思うので、車体になりますね。
あっ、フォークアウターも塗らねば!!

NS400RキャブOH~GSX750Eフレームペイント~

cg13 167cg13 168cg13 160cg13 165

あー、もう一年の内の1/24が過ぎてしまった・・・・早い、早すぎる!!

っても、時間は待ってくれないので、今年一発目に売れたNS400のキャブのOHです。
オーバーフローが慢性的に起こり、どうにも止まりません。
しかも、キャブ外すのが非常に面倒くさい!!
何回も外してられないので、一発で仕留めます!!

と意気込んだものの、単体ではオーバーフローしないのに、
車体に取り付けると、オーバーフローする・・・いや~~~ん。

次いで、ベコのフレームペイント。
ペイント自体は終わっているのですが、全体的に磨き込みます。
クリアを吹きまくり、全体的に照りが出るようにします。
この時の為に、ミニポリッシャーも購入しました。笑
しかし、ミニポリッシャーでも入らない所があります。
その辺りは、マークに『手』でやらせてます。
磨きも完了し、これからエンジン載せて、完成に向けて突っ走ります!!

そして、後ろのガンマもキャブオーバーホール、
GS1000もキャブオーバーホール、
土曜日にお預かりした、カタナ750もキャブオーバーホール、
何か、キャブのオーバーホールが集中しそうです。
でも、その他、エボリジットのカスタム仕上げ、
GSX250Sのワンオフフェンダーレス製作
VFR750の引き上げ&腰上OH、
GPZ900Rの腰上OH&足廻り換装
GPZ1000RXのウオタニ&ブレンボ&ラジアルマスター取り付け、
ゼファー750のFCR取り付け、
エリミネーター900の外装&足廻りのリペイント、
ショベルの新規登録&車検、
ドカティM400のカスタム、
Z1のメーター修理、
GSX400Xインパルスの事故修理、
エリミネーター750のタペット調整&テンショナー交換、
GSX750Eの外装ペイント
など等、目白押し。

それに、エリミネーター900、ZX-10、GPZ1100水冷の注文販売、GS650Gの買取もあったりして・・・・

これはどう考えても人手が足りんと言う事で、ドM整備士さん募集します。
別にドMじゃ無くても、ドSでも構いません。もっと言うなら、普通の整備士さんで大丈夫です。

そこの貴方!!YOU!!

a842ec2e1e28ee42e9133611a60f32063

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
いや、この人じゃなくて、

YOU!!

4b04d4e3-bf5b-441f-bfc2-ad797d5d3bb1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

YOU!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!moguro-600x307

 

 

 

 

 

 

 

 

ですよ。ご連絡お待ちしております。m(_ _)m

GPZ400Rタペット調整~GPz400F FCRセット~インパルス事故修理

img_3373img_3374

img_3376
GPZ400Rのタペット調整です。もうかれこれ3回目・・・
調子は凄く良いんですけどね~。少しカチカチってするんですよね~。
でも、実は意外な所がカチカチ鳴ってて、びっくりでした。
これだから、古いバイクの整備は面白い。笑
こう言う発見があると、肥やしになって非常に有難いんですが、
ただ単にハマっているだけだと、マジでオモロくないです。笑
今回は、気持ちがFar away しそうでしたが、何とか戻って来れました。

次にGPz400Fの550ccボアアップにFCRセット。
こちらもジェットを購入して交換→各部調整で、アイドリングしてます。
吹け上がりも上々ですが、もう少し濃くしても良い感じですね。
本日は、お客さんも来店され、色々なお話をしてました。

そして、驚きの東京タワーインパルスの事故修理。
先日、NS400をご契約頂いたお客様からのご依頼ですが、
乗ってきたバイクがRMXで、購入したバイクがNS400。
修理するバイクが東京タワーインパルスと言う変態さんです。

まだ若いのに・・・もう変態・・・
さらに、このインパルスで、林道に入ったと言うから、『ド』が付いてしまう事は、イタシカタナイ・・・。

本日、雨にもかかわらず、ドカティM400ご成約頂きました!
ありがとうございます!!

夜ツー 開催~

cg13-156

行って来ました。夜ツーリング。

またしても、間際の告知で申し訳ございません。
午前中は、中止かなぁ~?と思ったんですが、何とか持ちこたえてくれました。
今回は、私も含めて6台!!
何と、そのうちRXが3台!! パチパチパチィ~~。
嬉しい限りです。滅多に見ないRXを3台も見れるなんて。
しかも、ライムのIさんは、赤のSさんのお友達で、今回RX繋がりで参加して頂きました!!
そして、そのお友達のKさんはゼファーでご参加。

もうたっぷりフルカスタムです。

8時~の集合で、8時半には早々に出発!!
最初の角を曲がったところで、早くも事前準備の少なさが露呈してしまいました!!

そうです。ハグれてしまいました。
ようやく連絡が取れて、箱崎のICから乗ったんですが、
このロータリー型ジャンクションの落とし穴にまたハマッテしまいました!!
神奈川へ行くはずが、1人は千葉に、2人は練馬に行ってしまいました!!
OH~NOoooooo!!
そんなこととは露知らず、最初の待ち合わせ場所の、川崎IC脇の休憩スペースへ。
かなり待ったんですが、まったく来ない!!笑
違うルートで行ったのかな?ってことで、海老名へGO!!
最初に逸れてしまった、Kさんに合流して待つこと数分。
練馬方面へ行った2人が到着して、ようやく状況が把握できました。

彼は、間違って千葉に旅立ったと・・・
自分達は、それに気付き、練馬方面へ迂回したと・・・

もう、彼は来ないな・・・
そう思ったとき、千葉のT君が戻ってきました!!
1人市川まで爆走し、Uターンして追いかけてきました!!
凄いぞ!!T君!!
cg13-155cg13-152cg13-151
遅れながらも海老名で夕食を済ませ、少し休憩して帰路に。
来た道を帰るのは、面白くない!!
という事で、第三京浜から湾岸経由で帰ることに。

下道が全く分からないんで、Sさんにお願いして、誘導して頂きました!!

第三京浜から湾岸に出たら、何とな~くチキチキレース開催。笑
黒のKさんとゼファーのKさんの御二方、ぶっ飛ばしまくって、見えません。CBR追いかけちゃうんだもん。笑

大井のPAで少し待機していたら、ライムのIさんが通過。
ぶっ飛び2人組から大井ICの先で待機しているということで、移動しました。

そこで合流して、私なりに反省点過多。
次回開催は、ハグレない様に、もう少し考えます。
cg13-150

今回ご参加頂いた皆様には、大変ご迷惑お掛けしました。
もう少し計画性を重視した内容にしたいと思います。

GPZ1000RX調整・FXSTB・Z750LTD・GSX1100Sカタナ試乗~夜のライトツーリング

cg13-081

今日はマークがいきなり休んだんで、予定変更しまくりの大忙し。
業者さんの所で、NさんのCBX1000用のサイレンサーの部品を受け取り、追加の穴開け作業。
午後、GPZ1000RXのKさんが敬老の日にサーキットデビューと言うことで、各部調整にご来店。
ブレーキペダルの取り付けをし直し、チェンジペダルを調整し、オイル交換、空気圧チェック。
チェーンにも、円陣家至高のチェーンルブを添付して終了。
その間にZ750LTDのMさんご来店で、クラッチ調整。及び次期カスタムの妄想、いや構想を練ります。
さらにその間に、FXSTBのIさんのテールランプをリベンジして画像送信。しかし、見事玉砕。(笑)
残念、無念、、、スリムキャッツアイでは小さかった・・・
cg13-082
雨が降るんだか振らないんだかの天気で、バイクを出すに出されず、狭小作業になってしまいました。

もう、こりゃこのまま降らんな、という所で、結構良い時間帯。
最後に、GPZ1000RXのSさんご来店で、スーパーライトな夜ツー決定。
先月ご契約のGSX1100Sカタナの試乗がありますので、丁度良い距離を乗れそうです。
cg13-080
店仕舞をして、3台でレッツゴー。
最初の信号で新品のα13が滑りまくりです。笑
ちゃんと熱入れないと、全然ダメですね。
しかし、パワフルなカタナ。TMRのレスポンスが鋭い!! 堪らん!! 楽しい!! 笑

ところで、ノーマルのSさんのRXと前後17インチのKさんのRX。
性格の違う2台を同時に後ろから眺める事なんて、滅多に出来ませんが、非常に勉強になりました。
動き方全く違いますね。笑

そのままレインボーブリッジ回って、近所のコンビニでブレイク。

cg13-079

自分のRXはお客さんのRXを直すために、半分部品取り車に・・・
早く、自分のバイクを直さねば・・・と思う事しきりの本日でした。

そこで、さっそくなお話ですが、9月18日の日曜日の夜に、またまた夜のライトツーリングを行います。
集合場所は、両国橋の脇にある、道路上に集合です。

集合場所はココです。グーグルマップへ移動。
ココは、左側が隅田川の岸壁ですので、ある程度駐車できます。
一般公道、及び近隣配慮の為、待機中はエンジン停止して下さい。

目的地は、海老名サービスエリア。20時集合です。
海老名までは高速道路に乗ります。首都高~東名。
浜町ICから乗りますが、近辺のガソリンスタンドはこの時間開いていないと思われます。ガソリンは満タンでお越し下さい。
オイル量、ブレーキフルード量、ラジエター液、空気圧等事前にご確認下さい。
出来れば、タイヤは何も刺さってないか、目視して頂けると大変助かります。
不安な方は、当日の18時までにご来店頂ければ、無料で見ます。
オイル等、必要な場合はその分だけ費用負担して下さい。

特に、目的は無いのですが、メシでも食って、喋って、当日中には帰宅できるようにしたいと思っています。

告知はこれが初ですので、参加者数名と思います。暇な方は、是非どうぞ。参加者1名でも行きます。笑

どなたでもお待ちしてま~す。
他店購入、来店経験なし、等不問で~す。

※当日、15時までに雨が降っていれば中止します。
際どい判断の場合は、ブログにて速報します。

エボ イグニッションスイッチ交換~イエローレンズペイント~GSXカタナフェンダーレス

cg13034

 

本日は、先日タンクの修正が完了したGPZ1000RXを引き渡し、
午後からエボのチョッパーのイエローレンズ加工とミッドステップの相談の筈が、急遽イグニッションスイッチ交換に発展。
平行して刀のフェンダーレスの製作です。

お店に到着したエボが、エンジン止めても一定のサイクルでカチカチ言ってます。
何だろーなーって思っていると、サーキットブレーカーがONOFFしている模様。
ヤバイ臭してますんで、取り合えずバッテリー外します。
案の定端子がバチバチしますね。笑
どこに+が落ちてるのかな~と思いながら、考え付くのはスイッチ周りとシーと下付近。
お客さんも『そういやぁ~、昔スイッチ換えたなぁ~』って事で、スイッチの確認。
ビンゴですね。ONでもOFFでもばっちり導通してます。
スイッチを取り外して、分解すると、見事に破損してます。cg13 033

cg13 032cg13 031原因が分かったので、修理してみることにしましたが、どうにも接点がうまく合わない。
導通したりしなかったりと、不安定な状況です。
裏側の丸いクリップを外すと、元の位置までキチンと戻らないのが原因です。
そこで、部品屋のサイトを覗いてみると・・・
『よく壊れますよね!!コレ。安いんで、どんどん換えちゃいましょう!!』
と実に有難い記述が!!

う~~ん、どうやらその様です。
お値段3,000円弱。確かに安い。修理するまでもない。
と言うか、修理するほうが高くなってしまう・・・汗

在庫ありとの事でしたので、お客さん自身が買いに走ることに。
その前に、イエローレンズの加工と言うか、ペイントです。
コレはいたって簡単。
レンズを外して、ただ塗るだけ。
下地の処理だけしっかりとすれば、簡単に塗れます。
薄く、薄~~く、何回も塗れば完璧。
施工はお客さん自身が行ってます。
cg13 030cg13 029cg13 028
帰りがすっかり夜になっちゃいましたが、その間、カタナのフェンダーレスの製作です。
ケツ上げ用のフェンダーレスですので、一般的な製品とは異なります。
図面と言うか、簡単な絵は出来たので、実際にダンボールで作ってみることに。
cg13 027cg13 026
出来れば1枚の板から切り出したいので、頑張って設計しましたが、
どうも少し無理があるようで、実際に作ると大変な金額になってしまうことが判明。
それはイカンという事で、少しの仕様変更です。
まぁ、いわゆる小物入れ無し仕様ですね。
その分、後ろからは中身は丸見えの、まいっちんぐマチ子先生です。

テールは上向きに、ナンバーはテールランプに合わせて面まで引いてと言った感じになります。
フェンダーレスのワンオフ、実は最近要望が多かったりして。
カタナも、ハーレーも、GPZも!!
製造から10年超のバイクは新品のフェンダーレスさえ廃盤。
そりゃ、作るしかないっスね!