カテゴリー別アーカイブ: エリミネーターシリーズ

気付けば、今年も1/4が・・・

過ぎてますね・・・・ 汗

修理が大フィーバーで、現在車両もいっぱいいっぱいです。
もう、一台も多く預かれない状態なのに、どうにかこうにか車両が出入りしてます。
エリミネーター900も合計4台の修理と売約済み車両で入り乱れてます。笑
最近、色々なご依頼が多く、しかもきれいな車両が多い!!
皆様、アクティブに楽しんでいるようです。

今日は、Z400FXとCB400Fourの部品交換とキャブセット。
両車とも凄くキレイな車両です。
FXは、スタッドボルト交換なんですが、どうしても1番と3番の片側の2本が取れなくて、3日も掛かってしまいました・・・・
工具屋さんが持ってきた冷やして取ると言う新商品も試しましたが・・・・
やはり、時間がボルトを緩めてくれるようです。
焦らず、ゆっくりと、ジワジワといじめ過ぎないようにしないと、折れちゃうので注意が必要です。

 

 

そして、ドカのモンスター400の納車。
お決まりのテール周りのギロチン加工ですが、シートキーのワイヤーの取り回しに苦労しました。
キーは使えません!って言う選択肢もあったんですが、それでは勿体無いので、
短いワイヤーを製作して装着。
すっきり取り付けられたんですが、今思えば、そもそも移動させても良かったですね。でも、そんな事したら、フレームも塗らなきゃ・・・

こんな事してるから時間掛かっちゃうんでしょうが・・・

という事で、お手伝いさん募集です。
ブログの更新、請求書の作成や、お客さんへの連絡、対応、陸事等の書類関係、部品の引き取り、等です。
どなたか、お願いしま~す。

明日、16日は、マークも私も子供の卒業式なので、終日お休みを頂きます。

エリミネーター250SE フォークOH~タイヤ交換

cg13-129
cg13-127cg13-128本日は、先週からご依頼頂いていたエリミネーター250SEの修理です。
内容は、フォークのOHと前後タイヤ交換。
見てびっくりする位の凄くキレイな車両です。
いやぁ~、久々にこんなキレイな車両見ました。笑
まず、アンダーカウルが残っている車両は、ほぼ皆無。
次に純正ビキニもきれいな状態で残ってます。
車体自体もキレイで、錆も無い。距離も少なめ。
『う~ん、キレイなSEもイイなぁ~。』と思って、オートオークション見ましたが、解体屋状態。笑
古くてキレイなバイクって、本当に少ないんですよね~。

開けても優等生で、クリップが錆びてて取るのに手こずった位です。

前後タイヤ外して、ベアリングチェック。
アクスル締めすぎちゃったんでしょうね。
リアホイールベアリングがディスタンスカラーとデープキスしてて指で回せない状態でしたので、少~し離してOKです。
ベタベタ触っちゃったんで、ワックスかけて完了。

しかし、床汚いなぁ~・・・ この頃、この上に物落とすと、見付けられなくて・・・(ToT)
塗ってからもう6年も経つし、塗らなきゃダワ。

エリミネーター900 ステムベアリンググリスアップ~

cg13-044

 

車検でお預かりしているエリミの900。
車検を期に、ステムベアリングのグリスアップ、又は交換をご依頼頂きました。
先ずは、ステムを外してみると、まぁキレイな状態で。
レースも特に段付などもなく、ベアリングもただグリスが変色&乳化している状態です。
パーツクリーナーで綺麗に洗浄して、古いグリスを除去。
新しいグリスを正にグリグリして入れ替えます。
cg13cg13-042cg13-041cg13-040

マークにグリスの入れ方を教えながら、練り込み完了。
両手共、グリスにまみれながらしっかりと施工させました。
ここまで終われば、後は戻して完了です。
ステムの調整をしっかりして、組み付け完了。
ついでに上がってしまったバッテリーもおNEWに交換しました。
安心の国産品。『ユアサ』に交換です。
今日は、雨なので試乗は明日。
cg13-046

エリミネーター900&400 Z400LTD 車検~

 

cg13 015

本日は、エリミネーター900と400、それに先日光量不足でダメだったZ400LTDの車検に行きました。
Z400LTDはヘッドライトブースター装着で安心の一発合格。
前日の失敗を受けて、本日2台のエリミは事前に光軸テストしました!!
400は一発合格。続いて900も・・・『×』

おぉ・・・テスターかけたのに・・・
判定BOXでダメな理由を聞くと、『ちょ~っと足りないね~~。200カンデラ。』
は~~~~~、ほんとにチョッとじゃないですか~~。(合格は15000カンデラ)
しかし、これくらいなら、何もせずもう一回行っても合格できるかも知れない数値。
でも、実は言われていたんです。光軸屋さんで。
『微妙』と・・・  そうなんです。検査の前から非常に微妙な数値だったんです。
そこで私、思いました。
検査した時、非常に下を向いた状態でした。それは、上下の調整用の部品が付いていないから。
しかし、カウルがあるので真下を向くことはありません。
光軸屋さんから検査場まで数100m。それまでに段差は多数。
『少し下がったか?』と考え、微妙に上向きに修正。
ついでに、『ホットイナズマ』取り付け車両ですので、それを外し、
秘密の液体をライト面に塗り塗り。

結果、

『○』

頂きました。
どれが効果的だったのか、もはや分かりませんが・・・
昔みたいに一日に何度も受験できるなら、ひとつづつ試したんですが、今は3回までですので・・・

ところで、ライトの小さい車両や旧車は、ライトの光量不足と言うのは珍しくありません。
よく、『HIDやLED入れちゃえば?』って事言われますが、入んないんです。
エリミなんて、ライトケースにインジケーター付いているので、何にも入りません。
『球』に賭けるしかないんです。『球』で挑むしかないんです。
それでも、以前は無理矢理装着したこともあるんですが、無理矢理ですので・・・色々と溶けたり、点かなくなったりと不具合が・・・
という訳で、商売的にも個人的にも『球』が好きです。

ちなみにこのエリミネーター900、GPZ900Rタンク加工にBITOフォーク、
ブレンボキャリパー&サンスターローターの組み合わせで、リアはミーン用でめっちゃカスタム。
いやぁ~、諭吉殿がたくさん見えますなぁ~。

エリミ900、GS650G、GSX750Eご成約~

elimi900

gs650g

 

 

gsx750e2m先週から立て続けにご成約頂き、誠にありがとうございます。
3台とも、同じ位の年代の方にご成約頂きました。

エリミ人気は凄いですね。入荷1ヶ月です。
カラーが派手だったので、心配してましたが、塗り替える予定の方には打って付けでした。
GS650Gは1年以上在庫して、ご成約時に驚きの3名様とご契約が重なると言う何とも言いがたい状態に。
機種が機種だけに、次車入荷の見通しが立たない・・・
GSX750Eは完成を前に、ご成約・・・
フルノーマル、キャリア付きです。
検定車だったので、悪い思い出をお持ちの方も多いですが、実はポテンシャルはホンダ以上という、羊さんです。

3機種とも、これからも在庫させますので、お探しの方はチェックしてください!!

 

 

エリミネーター900 動画アップロード

cg10 758

 

エリミネーター900です。

外装は個性的な当時のカスタムペイントで、ご覧の通り派手です。
機関は好調で、気になる異音も無く、吹け上がり良く、アイドリングも安定、始動性も良好です。

これをベースに『どうにでもしてやるぜぃ!!』って方には最適です。
勿論、『派手なバイクが好きだぜぃ!!』って方には打って付です。

どちらのタイプの方も、お買い得なのは間違いありません。

車両価格 398,000円 750と同じ値段です。

今日は風が強いですね。

 

cg10 545

今日は、風が強いですね。

いつもはシャッター全開でお客様をお待ちしておりますが、さすがに埃が舞って、せっかく仕上げたバイク達が埃被ってしまいます。

ですので、本日は早々に『ガラガラガッシャーン』させていただきました。

シャッター閉めちゃうと、作業スペースも無いので、事務作業が中心です。
溜まった画像の整理や、領収書の整理、請求書や各種申請用紙の記入、そしてブログのネタ探し・・・ まぁ、ほぼこれがメインですが・・・

そしたらラジオから、浜田省吾が流れてます。


この時間に、こんな音楽聴くと、ココロのトーンがダウンしちゃいます。

凄くネタを探したんですが、どうにも見付からない。
というか、見付けられない。

強いて言うなら、エリミネーターの900が完成して広告掲載開始。
お値段、39.8万円の破格です。

すみません。お粗末にも程がありますね。

余りにもネタが無いので、明日から流行の小説でも書き始めようかと思います。

そうですね、タイトルは『老人と少年』にします。笑

 

GSX-R400完成&エリミネーター900入荷

cg10 533

またまたかな~りすっ飛ばしてしまったブログですが、今日から幾度目かの再開です。

随分前に入荷していたGSX-R400、完成しました。
アッパーカウルが割れていたので、それの修正が完了し、組み付けも終了。
さて、画像を撮影して・・・って思うんですが、あいにくの雨模様なので、晴れたら撮影します。

そして、久々のエリミネーター900も入荷。
スーパートラップマフラーなのが残念です。
当店としては、社外マフラーのエリミネーターは初めて入荷しました。
この車両は、ノーマルマフラーが最高なのですがね・・・
しかもこのマフラー、専用品ではないんですね~。
ニンジャ用か何かが無理付けされてます。
どっちにしてもOUT~~~!!なので、他のマフラー探します。
cg10 534

 

ただ車体はできても、外装色が・・・・

cg10 535

な状態でして・・・・・汗
広告掲載できるのは、少し先になります。

これでも良いって方には、少しはお安くご提供できます。

 

雑誌社への車両提供?

image1

 

 

image2と言いますか、車両を撮影して頂きました。
GSX-R750とGPZ1000RX、エリミネーター400初期型の3台。

『絶版バイクス』の7月号掲載との事でした。掲載されればですがね・・・

しかし、久々に太陽の光の下で見るバイクたちは輝いてます。
太陽の下と言っても、今日は曇りでしたが、それでもイキイキと感じます。
この銀色の幕が非常に効いているのがわかりました。

古いバイクですので、キレイな状態の物も少なくなってきましたので、是非、あるうちにお買い求め下さい!!

しかし、相も変わらずマニアなお二人で、今日編集長から伺った、マーチンフレームのゴディエ。
全く頭から離れません。www

っあ、書くとマヅイのかな?