タグ別アーカイブ: 光軸

テンプター、GB400TT 車検~

img_3074img_3075

本日は、マークにまたまた継続検査の受け方を教えてきました。
前回の検査維持に、やはりわからない所があるそうで、おさらいです。
2台をトラックに載せて、イザ出陣!!
バイクの積み下ろしも慣れてきました。何度も怖い思いをしているので、慎重にラダーを置いてます。笑

検査では、最初に車体番号や灯火器類のチェック、音量のチェックなどを行います。
車体番号見て、ライトつけて、ウインカー左右点滅確認して、テールランプ・・・・  あれ?点かない・・・
尾灯が点灯しません。
続いてマーク。車体番号見せて・・・・
の時に、隣に物凄い自動車が!!
img_3077
2000GTじゃないっすか!!!
もうすっかり、マークの事は忘れて、写真撮っちゃいました。笑
マークのヘルプ視線を感じたのですが、助けちゃ意味無いと、撮影続行。
マークも見事に、尾灯で落とされました。笑
球がレッド球で、ナンバー灯も赤になっちゃったんですね。失敗。確認不足。笑
その後、光軸でも落とされ、再検査。
テスター屋さんで調整して、不合格箇所を見せて、光軸もOK。
ご覧の笑顔です。
img_3078
マークに次は大丈夫か?って聞いたら『ダイジョブダイジョブOKOK。』
と言う、何とも心許ない返事がありました。

帰り際に、オイルフィルターを貰ってきて、GBのオイル交換。
ドライサンプなんで、オイルを抜く箇所は2箇所とフィルターです。
テンプターは、夏に他車用のFCRを無理クリ付けたんで、検査後はセッティングです。
最近、FCRやTMR等のレーシングキャブ取り付け車両が多いですね~。
img_3079
そして、この長い舌みたいな工具。買った時は、『失敗か・・・?』と思いましたが、意外と重宝します。
やっぱり、あれば何でも重宝しますね~~。さすが工具。
無きゃ、使えるかどうかも分からない。

エリミネーター900&400 Z400LTD 車検~

 

cg13 015

本日は、エリミネーター900と400、それに先日光量不足でダメだったZ400LTDの車検に行きました。
Z400LTDはヘッドライトブースター装着で安心の一発合格。
前日の失敗を受けて、本日2台のエリミは事前に光軸テストしました!!
400は一発合格。続いて900も・・・『×』

おぉ・・・テスターかけたのに・・・
判定BOXでダメな理由を聞くと、『ちょ~っと足りないね~~。200カンデラ。』
は~~~~~、ほんとにチョッとじゃないですか~~。(合格は15000カンデラ)
しかし、これくらいなら、何もせずもう一回行っても合格できるかも知れない数値。
でも、実は言われていたんです。光軸屋さんで。
『微妙』と・・・  そうなんです。検査の前から非常に微妙な数値だったんです。
そこで私、思いました。
検査した時、非常に下を向いた状態でした。それは、上下の調整用の部品が付いていないから。
しかし、カウルがあるので真下を向くことはありません。
光軸屋さんから検査場まで数100m。それまでに段差は多数。
『少し下がったか?』と考え、微妙に上向きに修正。
ついでに、『ホットイナズマ』取り付け車両ですので、それを外し、
秘密の液体をライト面に塗り塗り。

結果、

『○』

頂きました。
どれが効果的だったのか、もはや分かりませんが・・・
昔みたいに一日に何度も受験できるなら、ひとつづつ試したんですが、今は3回までですので・・・

ところで、ライトの小さい車両や旧車は、ライトの光量不足と言うのは珍しくありません。
よく、『HIDやLED入れちゃえば?』って事言われますが、入んないんです。
エリミなんて、ライトケースにインジケーター付いているので、何にも入りません。
『球』に賭けるしかないんです。『球』で挑むしかないんです。
それでも、以前は無理矢理装着したこともあるんですが、無理矢理ですので・・・色々と溶けたり、点かなくなったりと不具合が・・・
という訳で、商売的にも個人的にも『球』が好きです。

ちなみにこのエリミネーター900、GPZ900Rタンク加工にBITOフォーク、
ブレンボキャリパー&サンスターローターの組み合わせで、リアはミーン用でめっちゃカスタム。
いやぁ~、諭吉殿がたくさん見えますなぁ~。